蛍光無電極ランプ(EMI)

■やさしい灯りは作業場を変えていきます

  蛍光無電極ランプ(EMI)は、工場の照明を変えるエコロジーな次世代照明です。節電効果(水銀灯の1/3)×長寿命(LEDの2倍)×瞬時点灯・再点灯で全指向で美しい光の広がりを作ります。 蛍光無電極ランプ(EMI)ボール型

■蛍光無電極ランプ(EMI)の特長

●長寿命:蛍光無電極ランプ(EMI)の寿命は100,000時間(安定器外付けタイプ)で、水銀灯の
  約9倍長持ちします。 経時変化による照度減衰が少なくなります。(2,000時間で5%以下)。
●省エネ・高効率化:同じ明るさで、水銀灯450Wから蛍光無電極ランプ(EMI)150Wに交換が
  可能です。
●高演色:平均演色評価数はRa80以上と演色性が高い光源の為、自然な色合いでグレア(眩しさ)
  やフリッカ(ちらつき)も無く、快適な光を提供します。また光の拡散により、影ができにくい
  照明です。
●目に優しい光:水銀灯やLED照明は、直視できない光(眩しい)を発しますが、蛍光無電極
  ランプ(EMI)は直視できる柔らかい光を発します。
●少ない発熱:80℃〜90℃で従来水銀灯よりも冷却対策が必要無く軽量です。
●瞬時点灯:水銀灯は電源投入後、明るくなるまでに約15分掛かりますが、蛍光無電極ランプ(
  EMI)は瞬時に点灯する為ON・OFFをこまめにできます。
●電磁波対策:無電極ランプは、電磁波を発生させて他の電気製品を誤作動させる
  ことがありません。EMC(Electromagnetic Compatibility)で、電磁両立試験、電磁環境
  適合試験に合格しています。
●脱水銀:水銀灯と比較すると、ランプに使用される水銀量はかなり少量です。基準としては
  RoHS規格の1/2です。
●メンテナンスフリー:長寿命の為、メンテナンスのサイクルが少なくなり、高所作業車や
  リフト、足場等の交換費用が抑えられます。
 

■蛍光無電極ランプ(EMI)の発光原理

励起コイルに交流電流を流すと、それにより交番磁界(注1)が発生します。するとファラデーの電磁誘導の法則より磁界の時間変化に応じだ誘導電界が発生、この誘導電界により加速された電子が含有原子衝突し、含有原子は励起(注2)されます。
励起した含有原子が基底状態(注3)に戻るときに紫外線が放射され、この紫外線がランプ管内に塗布した蛍光体により、可視光線へ変換されランプが発光する原理です。
注1)時間と共に大きさと方向が変化を繰り返す磁界
注2)量子力学で、原子や分子が外からエネルギーを与えられ、エネルギーの高い状態へと移ること
注3)量子力学の固有状態の内で最低のエネルギーの状態をいう



LVD照明

蛍光無電極ランプ(EMI)Webサイト

次世代のエコロジー照明『蛍光無電極ランプ(EMI)』。節電効果(水銀灯の1/3)×長寿命(LEDの2倍)×瞬時点灯・再点灯で全指向で美しい光の広がりを作ります。

NAVIGATION

PICK UP CONTENTS

LVD照明

次世代のエコロジー照明蛍光無電極ランプ(EMI)の商品紹介サイトをオープンいたしました。